Global HABIT

=新着情報=

  • ■2013.01.07 年末までのキャンペーン価格は終了しました
  • ■2012.11.06 年末までのキャンペーン価格設定!
  • ■2012.11.06 中国生活者の外食事情リリース
  • ■2012.11.06 アジア各都市生活者の「日本への旅行意識」調査 全6都市リリース
  • ■2012.05.16 Global HABITサイトオープン
  • ■2012.05.16 サンプルレポート:アジア14都市における日本製品イメージのリリース
  • ■2012.05.16 アジア都市における日本製品イメージ調査 全14都市リリース

ピックアップコンテンツ

インドネシア  【都市別データ集】
  アジア都市における
        日本製品イメージ

アジア14都市において日本製品のイメージに関する調査を実施しました。
品質への定評は一般的に高いと思われていますが、安全性、センス、活気などは、都市によって違いが出ています。
しかも、特に年代によって、日本製品のイメージが異なるようです。

アジア各都市の市場を、マクロ視点だけではなく、このような生活者視点でも見ることで、現在進出している、あるいは、これから進出される企業様のマーケティング戦略立案にご活用ください。


<調査項目>

1.各都市の生活者が「日本製品」に対して持っているイメージ
  ~年代別、性別、収入別
2.「日本」から連想するモノ・サービス・エンターテインメント
  ~年代別、性別、収入別
3.日本ブランドで、購入したいジャンル
  ~年代別、性別、収入別
4.「メイド in ジャパン」志向
  ~年代別、性別、収入別

対象都市: 北京・上海・広州・香港・台北・ソウル・シンガポール・バンコク・ジャカルタ・クアラルンプール・メトロマニラ・ホーチミンシティ・デリー・ムンバイ

⇒ 詳しくはこちらから

「日本への旅行意識」調査 【都市別データ集】
  アジア各都市生活者の
        「日本への旅行意識」調査

日本に地理的に近く、かつ、旅行客誘致の期待がかかる東アジア地域で、日本旅行に対する意識調査を実施しました。
多数の情報源を駆使して積極的に情報収集している様子や、訪問目的が観光からエンターテイメントまで、幅広く広がっています。それらの傾向は、年代ごとに違いが表れています。

東アジア各都市から日本へのインバウンドビジネスを実施、あるいは、これから検討される企業様のマーケティング戦略立案にご活用ください。


<調査項目>
1.日本の「観光」イメージ
  ~年代別、性別、収入別
2.今後訪問したい地域における日本のポジション
3.今後訪問したい地域 属性別
  ~年代別、性別、収入別
4.日本旅行に関する情報源
  ~年代別、性別、収入別
5.日本旅行の目的
  ~年代別、性別、収入別
6.訪問経験地域
  ~年代別、性別、収入別

対象都市:東アジア6都市(台北、香港、ソウル、北京、上海、広州)

⇒ 詳しくはこちらから

中華人民共和国【中国生活者特別レポート】
中国生活者の外食事情

特別レポートでは、マーケットとしてまだまだ魅力の大きい中国の生活者について、博報堂の中国各拠点のメンバーによるGlobal HABITを分析しています。

食の大国、中国も、外食事情の景色はさまざまです。
ベーシックレポートでは、基本的なデータのみご紹介しましたが、年代によって、外食志向が変わっていたり、また、男女での一人の食事への抵抗感にも違いが表れています。日本と似ているところ、中国独自の様子を明らかにしています。


<調査概要>
分析対象都市:北京、上海、広州
分析対象者: 15~54才男女、毎年各都市800サンプル

<目次>
I 外食に関連する意識
I-1 外食に関する意識について
I-2 外食意識経年比較
II 外食に対する支出意識
II-1 現在お金をかけているもの
II-2 今後お金をかけたいもの
III 食べ物に関する情報意識
III-1 関心がある情報について
III-2  最近1年以内したこと

⇒ 詳しくはこちらから

アジア14都市における日本製品イメージ (サンプル版)

博報堂では、グローバル市場でのマーケティング戦略に活用するためのオリジナル生活者調査『Global HABIT(グローバルハビット)』を2000年より毎年、アジアと欧米の主要34都市で中・上位収入層を対象に実施しています。


こちらのデータ集は、アジア14都市の生活者が「日本製品」に対して持っているイメージや「日本」から連想モノ・サービス・エンターテインメント、「メイド in ジャパン」志向などについて集計した結果をまとめています。
都市別レポートでは、以下の都市ごとに、年代別、性別、収入別など、詳しく見られるようになっています。
各企業様が展開される、都市ごとのマーケティング活動の一助としてご活用ください。


(14都市) 北京・上海・広州・香港・台北・ソウル・シンガポール・バンコク・ジャカルタ・クアラルンプール・メトロマニラ・ホーチミンシティ・デリー・ムンバイ

⇒ 詳しくはこちらから

博報堂が、2000年から世界の主要34都市で毎年実施している博報堂オリジナルの生活者調査のデータベースです。都市間での比較はもちろん、同一都市の時系列比較も可能です。Global HABIT調査では、「同一の生活者」(シングルソース)に、ライフスタイル、価値観からメディア接触、購入態度、様々なカテゴリーのブランド使用状況や意識を聞いています。そのため、ブランドユーザーはもちろん、意識レベルでのブランド支持者(購入意向者・好意者・ファン等)の分析が可能です。

⇒ 詳細はこちら